更新日:2024/05/09
Pickup
おすすめの栄養士求人・転職サイト3選
DietitianJob (ダイエッティシャンジョブ)のアイキャッチ画像 引用元:https://www.dieti.biz/

DietitianJob (ダイエッティシャンジョブ)

カウンセラーは全員有資格者!セミナーや交流会が充実していて生涯教育単位取得も可能

ジョブメドレーのアイキャッチ画像 引用元:https://job-medley.com/nrd/

ジョブメドレー

便利なスカウト機能あり!看護・介護・保育などの分野で豊富な求人数を誇る求人サイト

栄養士人材バンクのアイキャッチ画像 引用元:https://ejb.eichie.jp/

栄養士人材バンク

専任のキャリアパートナーによる、履歴書の書き方や面接対策などのサポートが充実

おすすめの栄養士求人・転職サイトを紹介します!

「栄養士として転職したい!」そんな方におすすめの栄養士求人・転職サイトをご紹介します!

栄養士として転職したいけれど、


  • 栄養士の転職事情がわからない
  • 栄養士の転職サイト選びが難しい
  • 求人サイトや転職サイトの使い方がわからない

  • など、栄養士求人・転職サイトを利用するには悩みや疑問が多くありますよね。

    時期や場所によっても転職事情は異なるため「どのように就職や転職活動を進めていけばよいのか」もわからない方は多いかもしれません。そんな問題を解決するために当サイトでは、栄養士の就職・転職事情、求人・転職サイトの使い方や選び方などを詳しくご紹介します。またおすすめの栄養士求人・転職サイトも厳選してご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

    Recommend

    おすすめの栄養士求人・転職サイト7選

    DietitianJob (ダイエッティシャンジョブ)

    DietitianJob (エティシャンジョブ)の画像 引用元:https://www.dieti.biz/

    おすすめポイント

    • 01

      実務経験豊富なカウンセラー

    • 02

      セミナーや交流会が充実

    • 03

      LINEからも応募できる

    カウンセラーは全員有資格者!セミナーや交流会が充実していて生涯教育単位取得も可能

    DietitianJob (ダイエッティシャンジョブ)では担当カウンセラーが全員、栄養士・管理栄養士の有資格者や実務経験が豊富なスタッフばかりなので、専門知識があることはもちろん、求職者に近い目線でのアドバイスやサポートをしてもらうことができます。また、セミナーや交流会が充実しており、日本栄養士会「生涯教育単位」の取得も可能です。

    DietitianJob (ダイエッティシャンジョブ)の基本情報

    取扱施設病院・クリニック/福祉・介護施設/保育園・幼稚園/食品会社/保健指導/企業/その他
    サポート
    サービス
    ■キャリア・転職 無料相談
    ■Webセミナー・講座
    ■栄養士交流会
    ■レシピ作成アプリ「栄養士のレシピ」配信
    ■キャリアアドバイザーへのLINE相談 など
    問い合わせ電話、メールフォーム、LINE
    運営会社株式会社東洋システムサイエンス
    本社:神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル 3階

    ジョブメドレー

    ジョブメドレーの画像 引用元:https://job-medley.com/nrd/

    おすすめポイント

    • 01

      スカウト機能あり

    • 02

      勤続支援金あり

    • 03

      事業所と直接やり取り

    便利なスカウト機能あり!看護・介護・保育などの分野で豊富な求人数を誇る求人サイト

    ジョブメドレーは、医療・看護・介護・保育などの分野で多数の求人数を誇る求人サイトです。会員登録者数は200万人以上。スカウト機能があるため、忙しい方でも会員登録をしておくだけで手間なく仕事を探すことができます。応募後はジョブメドレーを介さず事業所と直接やり取りができるため、スピーディーな転職が叶うでしょう。

    ジョブメドレーの基本情報

    取扱施設診療所・クリニック/保育所(保育園)/介護施設/企業/小規模保育園/一般病院/ドラッグストア/幼稚園/直営施設/配食サービス/スポーツ・フィットネスクラブ
    サポート
    サービス
    ■最新求人情報メール
    ■LINE連携
    ■勤続支援金
    ■紹介キャンペーン など
    問い合わせメールフォーム
    運営会社株式会社メドレー
    本社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 13F

    栄養士人材バンク

    栄養士人材バンクの画像 引用元:https://ejb.eichie.jp/

    おすすめポイント

    • 01

      専任のキャリアパートナー

    • 02

      履歴書の書き方アドバイス

    • 03

      面接対策などのサポートも充実

    専任のキャリアパートナーによる、履歴書の書き方や面接対策などのサポートが充実

    栄養士人材バンクは、管理栄養士・栄養士の有資格者の方々と全国の事業所をマッチングする人材紹介サービスです。専任のキャリアパートナーが、一人ひとりの希望する働き方やキャリアに合った求人を紹介してくれます。履歴書の書き方や面接のアドバイスなどもしてくれるので、転職が初めての方や慣れていない方でも安心です。

    栄養士人材バンクの基本情報

    取扱施設医療・介護・福祉施設/保育園/給食委託会社/一般企業
    サポート
    サービス
    ■専任キャリアパートナーへの相談
    ■求人紹介・マッチング
    ■履歴書の書き方アドバイス
    ■面接対策 など
    問い合わせ電話
    運営会社株式会社エス・エム・エス
    本社:東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー

    栄養士ワーカー

    栄養士ワーカーの画像 引用元:https://tryt-worker.jp/eiyoushi/

    おすすめポイント

    • 01

      便利なマイページ機能

    • 02

      スカウト機能あり

    • 03

      2種類の応募方法あり

    2種類の応募方法を選べる!マイページ機能やスカウト機能などの便利な機能も充実

    栄養士ワーカーでは、専任のキャリアアドバイザーが間に入って求人の紹介から入植後のアフターフォローまでしてくれる「転職サポート」と、事業所と直接やり取りができる「直接応募」という2種類の応募方法があります。スカウト機能やマイページ機能などの便利な機能も充実しているので、効率的に転職活動を進めることができるでしょう。

    栄養士ワーカーの基本情報

    取扱施設保育園/幼稚園/こども園/病院・クリニック/介護施設/認可外保育園/認証・認定保育園/院内・企業内保育/委託会社/学童・その他
    サポート
    サービス
    ■マイページ作成
    ■スカウト受信
    ■提出書類・面接のアドバイス
    ■入職時の給与・待遇などの条件交渉 など
    問い合わせメールフォーム
    運営会社株式会社トライト
    本社:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17階

    栄養士のお仕事

    栄養士のお仕事の画像 引用元:https://eiyoushi-shigoto.com/

    おすすめポイント

    • 01

      非公開求人多数

    • 02

      職場の雰囲気や内部情報まで提供

    • 03

      キャリアアドバイザーがフルサポート

    職場の雰囲気やネガティブな情報を応募前に提供して、入職後のギャップを防いでくれる

    栄養士のお仕事は、栄養士業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが一貫してサポートしてくれる転職支援サービスです。入植後にギャップを感じることのないよう、職場の雰囲気やネガティブな情報まで提供してくれます。非公開求人が多いため、まずは会員登録をしてどんな求人があるかチェックしてみるとよいでしょう。

    栄養士のお仕事の基本情報

    取扱施設病院・クリニック/介護施設/保育園/障害福祉施設/配食サービス/学校/社員食堂/その他
    サポート
    サービス
    ■非公開求人多数紹介
    ■専任のキャリアアドバイザー
    ■面接のセッティング・フォロー
    ■就業条件の交渉サポート など
    問い合わせ電話
    運営会社株式会社トライト
    本社:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17階

    栄養士転職ナビ

    栄養士転職ナビの画像 引用元:https://eiyoushi-tensyoku.com/

    おすすめポイント

    • 01

      非公開求人多数

    • 02

      専任コンサルタントがサポート

    • 03

      利用者数年間1万人以上

    非公開求人も多数!専任コンサルタントがさまざまなお悩みに合わせた求人を紹介

    栄養士転職ナビは、専任のコンサルタントがさまざまなお悩みに合わせて一人ひとりにピッタリの求人を紹介してくれる転職・派遣支援サービスです。年間の利用者数は1万人以上。非公開求人も多数取り扱っています。言いにくい条件交渉や入職後のサポートも充実しているので、初めての転職や久しぶりの転職などで不安を抱えている方も安心です。

    栄養士転職ナビの基本情報

    取扱施設病院・クリニック/介護施設/保育園・幼稚園/委託会社/スーパーマーケット/飲食店/その他
    サポート
    サービス
    ■専任コンサルタントによる求人紹介
    ■非公開求人の紹介
    ■面接・条件調整
    ■就業後サポート など
    問い合わせメールフォーム
    運営会社株式会社プレアデス
    本社:東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル14階

    マイナビコメディカル

    マイナビコメディカルの画像 引用元:https://co-medical.mynavi.jp/

    おすすめポイント

    • 01

      人材業界大手のマイナビが運営

    • 02

      業界に特化した専任のキャリアアドバイザー

    • 03

      便利なアプリあり

    求人の数だけでなく質にこだわり!業界に精通した専任アドバイザーによる安心サポート

    人材業界大手マイナビが運営するマイナビコメディカルでは、業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが、求人の紹介や面接対策、アフターフォローまで一貫してサポートしてくれます。求人の数だけではなく質にこだわっており、非公開求人も多数。便利なアプリも用意されているので、求人検索や転職活動を手軽に進められるのも魅力です。

    マイナビコメディカルの基本情報

    取扱施設病院/クリニック/介護福祉施設/訪問リハビリ(在宅医療) /企業/保育園/小児リハビリ/整骨院/接骨院/訪問マッサージ/その他
    サポート
    サービス
    ■治験業界セミナー
    ■転職相談会
    ■入職後のアフターフォロー
    ■応募書類の添削・面接対策 など
    問い合わせ電話、メールフォーム
    運営会社株式会社マイナビ
    本社:東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
    Text Contents

    栄養士の転職について

    ここからは、栄養士の就職・転職事情をはじめ「栄養士と管理栄養士の違い」「栄養士求人・転職サイト選びのポイント」などについて詳しくご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

    栄養士の求人・転職サイトを選ぶとしたら、どんなことを重視しますか?アンケート調査しました!

    アンケート画像

    栄養士が転職をする場合、求人・転職サイトを活用するのがおすすめですが、果たしてどういったことを重視してサイト選びをすればよいのでしょうか。当サイトではWEBアンケートによる調査を実施したのでさっそく結果を見ていきましょう。

    第1位は「転職・就職活動へのサポート内容」でした。サポートの内容はサイトごとに違いが表れやすい部分なので要チェックです。おすすめなのは、ただ求人を紹介してくれるだけでなく、面接対策なども行ってくれるようなサイトです。履歴書・職務経歴書の添削などもしてくれるようであればなおよいでしょう。

    第2位は「専門性(栄養士に特化した職種が多いか)」でした。栄養士が転職をしようと考えた場合、幅広い職種を取り扱う求人・転職サイトを利用するのもよいですが、やはり栄養士に特化しているようなサイトを使うほうが効率的です。どのくらい栄養士に特化しているのかも必ず確認するようにしてみてください。

    第3位は「スタッフの資格保有者の有無」でした。スタッフに栄養士の資格保有者がいる場合、かなり専門的な観点から就職・転職活動をサポートしてもらえることが期待できます。資格を持っているからこそ可能となるアドバイスなどをもらえる場合があるのです。

    「担当との相性」も同じく第3位でした。サポート内容や専門性なども重要ではあるのですが、実は担当とどれくらい相性がよいかという点も重要です。担当がこちらの要望をしっかり汲み取ってくれれば、イメージ通りの求人がスムーズに見つかることでしょう。

    以上がアンケートの結果となります。続いては、栄養士の求人や転職の傾向を見ていきましょう。

    栄養士の求人や転職の傾向

    これから栄養士として就職や転職をしたいのなら、知っておきたいのが求人や転職の傾向です。ここでは管理栄養士・栄養士の現場や年齢別の平均年収、おもな転職先をご紹介するので是非チェックしてみてください。

    管理栄養士・栄養士の現状

    厚生労働省が発表している「栄養士免許交付数の推移 管理栄養士名簿登録数の推移」によると、2021年の時点で栄養士の有資格者総数は約115万人、管理栄養士の有資格者総数は約26万人となっています。また2021年に交付された免許数は栄養士が約1万6,000人、管理栄養士が約1万人でした。

    さらに、2020年の国勢調査では栄養士や管理栄養士の就業者数は約12万人となっており、2022年におけるハローワーク求人統計データによると、栄養士の有効求人倍率は2.47倍となっています。このデータからもわかるように、現在管理栄養士や栄養士は売り手市場となっており比較的就職や転職をしやすい職種であるといえるでしょう。

    また栄養士として働く方の多くが正社員であり、求人件数でも正社員募集の方がパートやアルバイトに比べて多い傾向にあります。そんな管理栄養士や栄養士の就職や転職がもっとも盛り上がるのは、栄養士の資格要件である養成施設卒業の時期となる1月~4月です。この時期は求人数も多いため、就職や転職がさらにしやすくなっています。

    年齢別平均年収

    栄養士の就職先や転職先はさまざまなので、働く施設や会社、また年齢によっても年収は変わりますが平均収入は知っておきたいポイントです。厚生労働省が発表している2022年の賃金構造基本統計調査によると、栄養士の年齢別の平均年収は下記のようになっています。

    年齢平均年収
    20歳~24歳292万3,800円
    25歳~29歳364万5,400円
    30歳~34歳360万4,700円
    35歳~39歳389万7,300円
    40歳~44歳390万7,100円
    45歳~49歳436万9,200円
    50歳~54歳421万2,200円
    55歳~59歳484万1,700円
    60歳~64歳421万3,400円
    65歳~69歳429万7,600円
    70歳~287万2,400円

    この調査の結果を見てわかるように、栄養士の平均年収は55歳~59歳頃にもっとも高くなります。ちなみに全体の平均年収は379万1,000円となっています。

    主な転職先

    管理栄養士や栄養士の就職先や転職先として多いのが、病院や介護施設です。おもな業務内容は献立表の作成や材料の発注、調理、食事の提供となっています。病院では病状などに合わせて医師の発行する「食事せん」によって食事を調製する必要があります。また介護施設では利用者ごとに異なる嚥下力や咀嚼力に合わせた食事の提供が求められます。

    幼稚園や保育園も、栄養士の就職先や転職先として多く募集されています。毎日の食事やおやつの献立の考案、また季節に合わせたメニューの提供なども求められます。子どもたちの食育に関われる仕事でもあるため、子供が好きな方や子どもたちの喜ぶ顔を直接見たいという方におすすめです。

    また一般企業であっても、食品関係の仕事であれば管理栄養士や栄養士の資格を持っていることが有利になるケースもあります。栄養士としての知識や経験を活かして営業をしたり、企画を行ったりなどで活躍できる可能性があるでしょう。

    これ以外にもスポーツの現場への就職・転職、栄養コンサルタントやフードコーディネーターとしてフリーで活躍する方もいます。食に携わる現場であれば比較的管理栄養士や栄養士の資格が有利になることもあるので、さまざまな業界に目を向けて就職活動や転職活動をするのがおすすめです。

    ポイント

    管理栄養士や栄養士は売り手市場である

    幅広い業界で活躍できる可能性がある

    栄養士と管理栄養士の違いは?

    管理栄養士と栄養士は、どちらも食と栄養のプロフェッショナルであり、さまざまな現場で食事や栄養についてのアドバイスと食事の管理を行っています。この2つの資格の大きな違いとして、栄養指導を行う対象が異なる点が挙げられます。

    栄養士はおもに健康な方を対象として業務を行っています。それに対して管理栄養士は健康な方だけでなく、傷病者や特別の配慮が必要な方に対しても栄養指導が行えるような高度な専門知識や技術を持っています。

    また学校などある一定以上の規模を持つ大きな給食施設では、必ず管理栄養士を配置することが義務付けられているため、給食施設の運営や労務についても管理栄養士が行う仕事となっています。このように管理栄養士と栄養士では対応できる業務の範囲が異なり、管理栄養士になるとより幅広く責任のある仕事を任せてもらうことができます。

    これらの仕事はおもに病院や児童福祉施設、そして社会福祉施設や介護施設、また工場などの事業所などで募集されています。2008年からは医療保険者に義務化された特定保健指導においての生活習慣の改善指導でも管理栄養士が活躍できるようになり、食や栄養の仕事を極めたい方には管理栄養士の資格が非常に有利であるといえるでしょう。

    また管理栄養士と栄養士は資格取得方法にも違いがあります。栄養士は全国にある栄養士養成施設を卒業し、都道府県知事から免許を受けることで資格を取得できます。栄養士養成施設は修業年限4年の大学、修業年限2年の短期大学、修業年限4年・3年・2年の専門学校などがあり、必須科目として実習や実験、昼間の時間帯に行われる学外実習があるため授業はすべて昼間となっています。

    管理栄養士の資格は、栄養士の有資格者であることが前提であり、そのうえで国家試験の合格が必要です。さらに受験するためには4年制の管理栄養士養成施設の卒業もしくは、栄養士養成施設での年数と卒業後の実務経験の年数が合計で5年以上という条件もあります。

    ポイント

    栄養士と管理栄養士は栄養指導の対象が異なる

    食や栄養の分野で上を目指すのなら管理栄養士の資格を取得するのがおすすめ

    栄養士が求人・転職サイトを選ぶポイント

    これから栄養士や管理栄養士として就職・転職する方は、求人サイトや転職サイトを利用するケースもあるでしょう。しかし求人サイトや転職サイトの数は多く、どのサイトを利用すればよいのかわからないと感じている方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、ここでは栄養士が求人サイトや転職サイトを選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介します。

    栄養士に特化している

    栄養士として就職や転職をするのなら、栄養士に特化している求人・転職サイトを利用するのがおすすめです。さまざまな職種を扱っている一般的な求人・転職サイトよりも栄養士向けの求人を多く扱っているため、効率よく仕事を見つけることができるからです。

    なかには一般的な求人サイトでは扱っていない求人を掲載しているケースもあるので、より幅広い選択肢のなかから自分に最適な職場を見つけるためにもぜひ特化型のサイトを利用しましょう。また栄養士特化の求人サイトであっても、サイトごとに求人数は異なるので、自分が就職・転職したいエリアや条件での求人数が多いサイトを選ぶことも大切です。

    まずは実際にサイトに訪れて条件などを設定して検索し、どのような求人を扱っているのか、自分に合う条件の求人数がどのくらいあるかなどを確かめてみましょう。そして自分に最適な求人・転職サイトを見つけてください。

    スタッフが有資格者

    栄養士や管理栄養士は資格を持っているからこそできる仕事がたくさんありますが、一般的な職種とは異なる苦労や就職・転職事情などもあります。それを理解できるのは同じ資格を持つ方であるため、求人・転職サイト選びの際にはスタッフが有資格者のサイトを選ぶことも大切です。

    求人・転職サイトにはスタッフがひとりひとりに合わせて仕事を紹介してくれたり、就職や転職のアドバイスをしてくれたりするケースがあります。その際に有資格者やその仕事をしたことがある人にしかわからないさまざまな事情を汲み取ってくれるスタッフであれば、より安心してスムーズに仕事探しを進めていくことができるはずです。

    また現在の職場での悩みや転職で解消したいことなども話しやすく、理解してもらいやすいのも有資格者同士ならではのメリットです。栄養士求人に特化しているサイトでも、有資格者がいる場合とそうでない場合では利用しやすさが大きく変わる可能性があるので、ぜひ有資格者が在籍しているかどうか確認してみてください。

    サポートが充実

    求人・転職サイトを利用して応募するためには利用者登録が必要なケースが多いですが、登録することでさまざまなサポートを受けられるようになります。たとえば就職相談や非公開求人の紹介、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、給与交渉などが挙げられます。

    とくに初めての就職や転職ではわからないことも多く、企業とのやり取りなどでも不安を感じる場面が多いはずです。そのような場合にもサポートが充実しており、就職・転職先企業との間に入って調整や対応をしてくれるようなサイトであれば安心して就職活動や転職活動を進められるでしょう。

    またサイトによっては土日や平日でも遅い時間まで対応している、就職後のサポートも行っているなど、独自のサポートでほかのサイトとは差別化を図っているケースもあります。その内容もサイトごとにさまざまなので、自分に合ったサポートを行ってくれる求人・転職サイトを選びましょう。

    キャリアアップができるかもチェック

    栄養士は一般的に転職回数が少ない業種とされていますが、キャリアアップのための転職を考える方もいるでしょう。栄養士としてより責任のある仕事をしたい方や、高い技術や知識を身に着けていきたいという方はキャリアアップの相談もできる求人・転職サイトを選びましょう。

    キャリアアップのためにどのような勉強が必要なのか、今が転職に適した時期であるかなど、必要な情報を提供してくれたり適切なアドバイスをくれたりするサイトなら安心して就職・転職活動を行えるでしょう。また、今すぐにキャリアアップを考えていない方でも、将来的なことを考えてキャリアアップ相談やサポートをしてくれるサイトを利用すると相談しやすいでしょう。

    求人・転職サイト選びの際には、このような対応ができるかどうかもチェックして、自分の希望を叶えるサポートをしてくれるサイトを見つけてください。

    ポイント

    栄養士求人に特化しているサイトがおすすめ

    サポート範囲やキャリアアップについても確認しよう

    栄養士求人・転職サイトの使い方解説!

    初めて栄養士求人・転職サイトを利用する方は、どのようにサイトを活用すればよいかわからないと不安を感じることもあるでしょう。そんな方のために、ここでは栄養士求人・転職サイトの使い方を解説するのでぜひチェックしてみてください。

    複数サイトを利用する

    求人・転職サイトを活用して就職や転職を行う場合、複数のサイトを利用するのがおすすめです。サイトごとに扱っている求人の範囲が異なったり、サポートの内容に違いがあったりするため、複数のサイトを利用すると各サイトのいいとこ取りをしながら就職・転職活動を進めていくことができるからです。

    また担当者やスタッフの対応、相性などもサイトによって違うので、自分に合うサイトを見つけるという意味でも2~3社に登録して実際に相談してみるのがおすすめです。ただしあまりにも多くのサイトに登録してしまうと連絡の対応が負担になってしまったり、情報過多により逆にうまく就職・転職活動が進まなくなってしまう可能性があるため注意が必要です。

    実績を確認

    栄養士求人・転職サイトを利用する場合は、これまでの実績も確認し、より質の高い提案やサポートをしてくれるサイトを利用することも大切です。実績をチェックする際には、単純に就職者数や転職者数の数値を見るのではなくサポートの充実度を見るのがおすすめです。

    たとえばサポート体制やサポート内容の充実度や満足度、取り扱っている求人の質などが高いサイトであれば就職・転職活動を進めていくうえでの不安を感じにくいはずです。就職・転職活動中はさまざまな面で不安やストレスを感じてしまうこともあるので、サポートが充実していて利用者の満足度が高いサイトを利用しましょう。

    希望条件を具体的に伝える

    栄養士求人・転職サイトを利用する際には、希望条件を遠慮せず具体的に伝えることも大切なポイントです。サイトに登録すると最初に希望条件を確認されることが多いですが、基本的にはこのときに伝えた条件で求人紹介が行われます。そのため遠慮して控えめに伝えてしまうと、本当に望んでいる条件に合致する求人を紹介してもらえなくなってしまうことが考えられるからです。

    またこのような状態で紹介された施設や会社に就職しても、長続きしなかったり転職前の方がよかったと後悔してしまう可能性もあります。まずは自分を過小評価せず素直に希望を伝えてみて、その条件が難しい場合は担当者と相談しながら自分に最適な求人を見つけていきましょう。

    ポイント

    複数のサイトを利用して最適なサイトを見つけよう

    希望条件は明確に伝えて、後悔のない就職や転職にしよう

    栄養士の求人・転職サイトを利用する流れ

    栄養士の求人・転職サイトを利用したいと思ったら、まずは会員登録を行い個人情報や現在の状況などを登録します。サイトによっては細かに経歴などを登録しておくことで、企業側からのスカウトを受けられるケースもあります。

    登録が完了したら自分で求人探しができるようになりますが、担当者に連絡してより細かな条件を伝えることで、最適な求人情報を紹介してもらえるようにもなります。これらを上手に活用しながら、自分にぴったりな求人を探してみてください。

    気になる求人が見つかったら、担当者に相談するかサイトから応募しましょう。栄養士は人手不足の傾向にあるため、早く採用したいという企業や施設も多いです。そのため応募の段階で面接希望日などを聞かれることもあるので、ある程度希望日時などを考えたうえで応募しましょう。

    また履歴書や職務経歴書の添削をしてくれたり、面接対策をしてくれたりする求人・転職サイトもあります。不安な場合はそのようなサポートも活用しながら、不安なく面接に挑めるようにしておきましょう。

    面接に通過したら企業や施設との条件交渉を行い、双方が納得すれば雇用契約を結ぶことになります。条件交渉についても求人・転職サイトが対応してくれるケースがあるので、遠慮なく伝えて希望に合う条件で就職や転職ができるようにしましょう。

    ポイント

    まずは気になるサイトに会員登録をしてみよう

    就職活動や転職活動中の不安や悩みは遠慮せずに相談しよう

    栄養士・管理栄養士の資格を活かした理想の働き方を手に入れよう!

    栄養士や管理栄養士は現在売り手市場となっており、仕事を見つけやすい状況にあるといえます。そんな今だからこそ、自分に適した条件の職場を探すチャンスでもあります。

    ぜひ資格を活かした理想の働き方ができるよう、栄養士求人・転職サイトを活用して最適な求人を見つけてください。仕事のやりがいや楽しさを感じられる、素敵な職場に出会えればよいですね。

    Recommend Table

    おすすめの栄養士求人・転職サイト比較表

    イメージ
    引用元:https://www.dieti.biz/

    引用元:https://job-medley.com/nrd/

    引用元:https://ejb.eichie.jp/

    引用元:https://tryt-worker.jp/eiyoushi/

    引用元:https://eiyoushi-shigoto.com/

    引用元:https://eiyoushi-tensyoku.com/

    引用元:https://co-medical.mynavi.jp/
    会社名DietitianJob (ダイエッティシャンジョブ)ジョブメドレー栄養士人材バンク栄養士ワーカー栄養士のお仕事栄養士転職ナビマイナビコメディカル
    特徴担当カウンセラーが全員、栄養士・管理栄養士の有資格者や実務経験が豊富なスタッフばかりなので、求職者に近い目線でのアドバイスやサポートができるスカウト機能があるので多忙な方でも手間なく仕事を探すことができる。専任のキャリアパートナーが一人ひとりに合った求人を紹介してくれる。専任の担当者が間に入る転職サポートと、事業所と直接やり取りができる直接応募という2種類の応募方法がある。栄養士の業界に特化した知識と経験を持つキャリアアドバイザーがサポートしてくれる。専任のコンサルタントがさまざまなお悩みに合わせた求人を紹介してくれる。WEBサイトだけでなく便利なアプリも用意されているので、手軽に求人検索や転職活動を進められる。
    取扱施設病院・クリニック
    福祉・介護施設
    保育園・幼稚園
    食品会社
    保健指導
    企業
    その他
    診療所・クリニック
    保育所(保育園)
    介護施設
    企業
    小規模保育園
    一般病院
    ドラッグストア
    幼稚園
    直営施設
    配食サービス
    スポーツ・フィットネスクラブ
    医療・介護・福祉施設
    保育園
    給食委託会社
    一般企業
    保育園
    幼稚園
    こども園
    病院・クリニック
    介護施設
    認可外保育園
    認証・認定保育園
    院内・企業内保育
    委託会社
    学童・その他
    病院・クリニック
    介護施設
    保育園
    障害福祉施設
    配食サービス
    学校
    社員食堂
    その他
    病院・クリニック
    介護施設
    保育園・幼稚園
    委託会社
    スーパーマーケット
    飲食店
    その他
    病院
    クリニック
    介護福祉施設
    訪問リハビリ(在宅医療)
    企業
    保育園
    小児リハビリ
    整骨院
    接骨院
    訪問マッサージ
    その他
    サポート/サービス■キャリア・転職 無料相談
    ■Webセミナー・講座
    ■栄養士交流会
    ■レシピ作成アプリ「栄養士のレシピ」配信
    ■キャリアアドバイザーへのLINE相談 など
    ■最新求人情報メール
    ■LINE連携
    ■勤続支援金
    ■紹介キャンペーン など
    ■専任キャリアパートナーへの相談
    ■求人紹介・マッチング
    ■履歴書の書き方アドバイス
    ■面接対策 など
    ■マイページ作成
    ■スカウト受信
    ■提出書類・面接のアドバイス
    ■入職時の給与・待遇などの条件交渉 など
    ■非公開求人多数紹介
    ■専任のキャリアアドバイザー
    ■面接のセッティング・フォロー
    ■就業条件の交渉サポート など
    ■専任コンサルタントによる求人紹介
    ■非公開求人の紹介
    ■面接・条件調整
    ■就業後サポート など
    ■治験業界セミナー
    ■転職相談会
    ■入職後のアフターフォロー
    ■応募書類の添削・面接対策 など
    問い合わせ電話、メールフォーム、LINEメールフォーム電話メールフォーム電話メールフォーム電話、メールフォーム
    運営会社株式会社東洋システムサイエンス
    本社:神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル 3階
    株式会社メドレー
    本社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 13F
    株式会社エス・エム・エス
    本社:東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
    株式会社トライト
    本社:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17階
    株式会社トライト
    本社:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17階
    株式会社プレアデス
    本社:東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル14階
    株式会社マイナビ
    本社:東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
    詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
    公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

    【PR】栄養士の資格を活かした転職!ミスマッチが起きない方法とは

    pr紹介文のメイン画像

    栄養士が就職や転職をする際には問題・課題が発生することも

    管理栄養士や栄養士として就職や転職をする際には、さまざまな問題・課題が発生することもあります。しかしこれらの問題は就職時や転職時には気づきにくく、実際に働いてみてから後悔する方も少なくありません。では自分に合う職場を見つけて、スムーズな就職・転職を行うためにはどのようなことをすればよいのでしょうか。

    栄養士・管理栄養士として働きたい人必見! ダイエッティシャンジョブ(DietitianJob)の特徴
    faq

    【FAQ】よくある質問

    • Q 管理栄養士と栄養士はどちらのほうがおすすめですか?
      A 管理栄養士は栄養士より資格の取得が難しいですが業務の幅や給与相場が高い傾向にあります。栄養士は養成施設を卒業と同時に資格を得られるというメリットもあるので、理想の働き方に合っている方がおすすめです。
    • Q 管理栄養士はブランクがあっても転職可能ですか?
      A 管理栄養士の資格は永久的な資格となるため、転職は可能です。
    • Q 栄養士に向いている人はどんな人ですか?
      A 調理が好きで食に関心がある人が向いています。
    • Q 管理栄養士は調理する仕事ですか?
      A 栄養士・管理栄養士は調理業務をすることがメインではありません。 主に個人や集団に食事や栄養についてのアドバイスや管理を行い、健康をサポートすることが仕事です。
    • Q 栄養士の資格は独学で取れますか?
      A 栄養士の資格は独学だけでは取得できません。栄養士の資格を取得するには、栄養士養成課程のある学校において2年以上学び、必要な単位を取得して卒業する必要があります。
    • Q 管理栄養士に受かる確率は?
      A 管理栄養士の合格率は直近5年間では60%前後を推移しています。
    • Q 在職中でもサービス利用は可能でしょうか?
      A 可能なようです。忙しい在職中だからこそ、転職支援サービスを活用し、面接日程の調整、合否連絡、退職手続きの方法など、転職に伴う手続きなどを、全面的にサポートしてもらうと良いでしょう。
    • Q 面接前にアドバイスはしてもらえますか?
      A キャリアアドバイザーが面接の不安やストレスをできるかぎり軽減できるようサポートしてくれる場合が多いようです。面接前にどのようなことに気をつければ良いのかなどのアドバイスや、模擬面接なども行っている求人・転職サイトもあるようです。
    list

    【その他】栄養士求人・転職サイト一覧

    • GUPPY(グッピー)
    • パソナキャリア
    • リクルートエージェント
    • レバウェル栄養士
    • doda
    • 栄養士・調理師求人ナビの口コミや評判
    • 栄養士・転職エージェントの口コミや評判
    • コメディカルドットコムの口コミや評判
    • エイチエの口コミや評判
    PR栄養士の資格を活かした転職!ミスマッチが起きない方法とは